2014年4月26日土曜日

送り付け詐欺にご注意を!

 
ゴルフ場に早く到着し、朝ごはんをクラブハウスで食べていたら、
会社から電話。
 
なんか大量のリコー製機材が送られてきたとか。
誰も発注していないのに。
おまけに、発注者は当社に在籍しない<山本>と言う当社の社員だとか。
送り状には、住所、社名は合っているけど、電話番号が10年以上昔の番号が。
 
作業着姿の物流業者らしき人間に、受け取り拒絶。
業者の連絡先も、業者名も告げず消えちゃったとか。
 
新手の送り付け詐欺だったと思われる。
これを、普通に受け取りハンコ押して、荷物を受け取っていたら、
次は、カネの請求だったろうなあ~。
 
例えば、クーリングオフ制度適用除外製品だったとか、リコー製と言う事なら、
リース契約の事務機だったかも?
それも、とんでもなく法外なリース料金の。
多分、物流業者も、詐欺の一味だったのかも?
 
皆様もお気を付けください。
この詐欺は、何も会社法人ばっかりじゃなく、個人のお宅も狙われた例が有るそうです。
現金着払いだと、直ぐ詐欺とか警戒心を持てるけど、単に受け取るだけだと、
気軽に引き受けちゃう手口が、新手かな?

0 件のコメント: