2014年4月26日土曜日

送り付け詐欺にご注意を!

 
ゴルフ場に早く到着し、朝ごはんをクラブハウスで食べていたら、
会社から電話。
 
なんか大量のリコー製機材が送られてきたとか。
誰も発注していないのに。
おまけに、発注者は当社に在籍しない<山本>と言う当社の社員だとか。
送り状には、住所、社名は合っているけど、電話番号が10年以上昔の番号が。
 
作業着姿の物流業者らしき人間に、受け取り拒絶。
業者の連絡先も、業者名も告げず消えちゃったとか。
 
新手の送り付け詐欺だったと思われる。
これを、普通に受け取りハンコ押して、荷物を受け取っていたら、
次は、カネの請求だったろうなあ~。
 
例えば、クーリングオフ制度適用除外製品だったとか、リコー製と言う事なら、
リース契約の事務機だったかも?
それも、とんでもなく法外なリース料金の。
多分、物流業者も、詐欺の一味だったのかも?
 
皆様もお気を付けください。
この詐欺は、何も会社法人ばっかりじゃなく、個人のお宅も狙われた例が有るそうです。
現金着払いだと、直ぐ詐欺とか警戒心を持てるけど、単に受け取るだけだと、
気軽に引き受けちゃう手口が、新手かな?

2014年4月23日水曜日

2020年東京オリンピック

 
夕べ、、浅草ビューホテルの会合に行ったら、
頂いたピンバッジ。
確か、オリンピック誘致の時は、違う角張った感じだったような。
 
2020年って、多分すぐ来ちゃうんじゃないかな?
その前に、老朽化した東京のインフラを立て直せるのかなあ?
1964年の東京オリンピックに合わせて完成したような、
首都高、新幹線、橋とか、随分老朽化が進んでいるみたいだし。
 
そんな事言ったら、肝心の私の体も、だいぶ老朽化が進んでいるのかも?
でも、まだ2020年なら65歳だから、普通にしてれば、生きていると思うんだけど。
まあ、人生、何が有るか判らないけど。
 
消費税のアップが4月に実施されたけど、このインフラ関係の公共投資は、
2020年まで続くんだろうし。景気にとっては、正に追い風。
それが終わった後を考えると、ソラオソロシイけど。
まあ、そん時は65歳とイイトシだから、そん時考えればイイか?

2014年4月17日木曜日

寿司清さんに行ってきました


 
夕べは、昔ながらの江戸前寿司にコダワルお店、
浅草すし屋通りにある<寿司清>さんへ。
電話で予約はしたけど、カウンター席は満席で、テーブル席に。
 
テーブル席で、お好みで握って貰いながら、お寿司を堪能。
寿司ネタは最上級のものばかりで、マイリマシタって感じ。
 
食後、浅草をブラブラ。
流石、東京の観光名所ってことで、YOU達が多い。
思わず、
Whu did you come to Japan?って聞いちゃうとこだった。
でも、夜の浅草も、ライトアップされてて綺麗。

2014年4月16日水曜日

夏日

 
今日は正に夏日って感じ。
朝から、半袖ポロで仕事中。
 
オフィスの中のグリーンも、
チョイ早いかも知れないけど、一気に屋外へ移動。
なんかオフィスが広く感じる。
 
帝国ニュースの購読を再開。
それにしても、個別企業の経営破たんって、
日経新聞の景気動向とは、全くのベツモノ。
確かに、大企業の大型倒産って話は、あまり耳にしないけど、
昨年に切れた金融円滑化法を利用していた企業の破たんが目につく。
やっぱり、あんな法律は、作っちゃダメだったのかも?
確か、あれは亀井静香オジサンの法律だったかな?

2014年4月15日火曜日

東京スカイツリー

 
今日のランチオンミーテイングは、
浅草ビューホテル28階の最上階。
此処からの眺めは初めて。
目の前にそびえ立つのは、東京スカイツリー。
その下に、浅草のお寺が見えます。
 
本日のランチは、セルフによるカレーライス。
ルーの味付けは、浅草だけあってか?
下町のカレーの味って雰囲気でした。

生きている証?

 
我が家の二階階段踊り場も、
私のお気に入りスペース。
階段の踊り場が好きなんて、チョット変かな?
 
此処のトコロ、バタバタしていて、ブログ更新はお休みしてました。
今日は、昼を除いてオフィスでデスクワークなので、
久しぶりに更新。
 
まあ、3月は消費税アップ前の駆け込み需要でアップアップ。
三月末には、取引先の倒産で、400万円近い不渡りをつかまされちゃった。
四月は落ち着くかと、思ったら、
新規お取引先登録や新製品の採用で、バタバタ。
 
仕事を続けていく限り、こんなバッタバッタがずっと続くのかも?
まあ、それが生きている証なのかも知れないけど。

2014年4月9日水曜日

フクゾー

 
横浜元町にあるフクゾーのお店。
若い人達は、通り過ぎちゃうけど、ある年配以上の方には、懐かしい響き。
思わず、店に入り、二階に上がると、工房と言うか、お店で売られている服が作られている。
店主とオボシキ、初老の男性が、「ウチの店の製品は、みんなここで作られています」と
上品で丁寧なご説明。
 
流石にファースト・ファッションに慣れた感覚では、商品のお値段が一桁違う。
この辺が、若い人達に敬遠される理由なのかも?
 
でも、この路線を貫いて欲しいなあ~。
フクゾーがファーストファッションになったら、もうフクゾーじゃない!って感じ。
 
この元町商店街には、もう一つ、靴のミハマが有るけど、
こちらもお値段は、靴デイスカウント量販店とは違うけど、そんなバカ高くもなく、
言ってみれば、リーズナブル
 
こういう職人気質のお店は、是非、なくならないで、繁盛して欲しいなあ~。

2014年4月8日火曜日

ほろ酔いオジサン

 
ほろ酔いオジサン。
未だネクタイで鉢巻してないから、ほろ酔いです。
別に、酔ってネクタイを頭に撒く習慣は無いですけど。
 
消費税アップ前の反動が今来ているとか。
特に、自動車と住宅が顕著だとか。
逆に、家電製品は、アップ後の値引き販売による価格低下が著しく、
4月になってから購入する方がお得だとか。
 
まあ、兎も角、自分の思惑とは違う色んなファクターが、
私達のビジネスに、直接間接絡んでくるなあ~。
でも、人間が暮らしていくと言う事は、消費税が上がろうが、下がろうが、
消費は止められない。
 
まあ物々交換すれば、消費税の影響は避ける事が出来るけど。
ただ、この物々交換で難しいのが、
交換レートの設定かな?
 


2014年4月7日月曜日

50周年記念パーテイーに参加させて頂いて思うこと


 
当社が出資させて頂いているビジネスパートナー企業さんの、
創立50周年記念パーテイーに参加させて頂いたのが、先週土曜日。
 
当然、現在の社長は2代目。
そうじゃなきゃ、企業50年の歴史は中々難しい。
その彼も65歳で、世代交代を強く意識した立派なスピーチ。
 
私自身が創業者の当社の場合、実質的社歴は、まだ14年。
登記上は、1985年10月の設立登記なので、30年近い社歴がある様に見えるけど、
2000年までは、私が会社勤めをしていたので休眠状態でした。
 
歴史と伝統があるから、エライって、そんな単純な話じゃないけど、
やはり、事業の継続性は大事。
かと言って、それは現在までの話で、決して将来が約束されてる訳じゃない。
 
私が勤めていた会社も、200年以上の歴史を持つ会社だけど、
中身を見てみると、時代時代に対応して、社名は変わらないけど、
そのコアビジネスは変化している。
 
人間が考え出した法人格と言うシステムは、破たんしない限り永遠の命を保てる。
勿論、そこで頑張る人間は、寿命があるから世代交代するけど。
また、人間では無理だけど、法人の場合、経営改革で若がえさせることも可能。
 
そんなこんなを思いながら、祝辞を述べさせて頂きました。
おめでとうございます。


2014年4月5日土曜日

孫と遊ぶ

 
見事、強敵悪漢ジジイを倒した雅久。
勝利の踊りを、踊りましたとさ。
メデタシ、メデタシ
 
それにしても、我が家の散らかしようは凄い。
これ全部、雅久一人で散らかしたんだから、大したもんです。


2014年4月4日金曜日

マイッタ!


夕べは、孫の雅久とチャンバラごっこ。
彼の鋭い踏み込みに、マイッタ!
私も一応、剣道三段なんだけど。
ライト・サーベルは竹刀と勝手が違うんです。って言い訳
 
遊んであげてるつもりだったけど、どうもこちらが孫に癒されているのかも?
仕事の悩みも、天真爛漫な彼の笑顔で吹き飛びます。
でも、彼も大人になる階段で、これからは色々と悩むんだろうけど。
悩みが、唯一の修行と成長の場なのかも知れないなあ~。