2013年11月8日金曜日

孫の一歳の誕生日に思ったこと


早いもので、昨日で孫の雅久は満一歳。
ジジイとババアから、お誕生日のプレゼントに手押しの三輪車。
自分で漕げる様になったら、手押しのバーを外して、普通の三輪車になる。

今の幼児用の製品って、箱に部品毎に入っていて、説明書を見ながら自分で組み立てるタイプが
圧倒的に多い。
判りづらい説明書を見ながら、悪戦苦闘しちゃいました。
それにしても、セルフ組み立てだと、組み立てコストも、梱包輸送コストも下げられ賢いアイデア!
多くの部品に、私の専門のプラスチックが採用されているけど、その組立方法も、
理に適った勘合方法で、この設計者はプラスチックを良く知っているなあと感心しました。
Posted by Picasa

0 件のコメント: