2013年11月1日金曜日

お店のネーミングについて考えたこと


一昨日の晩、家族で妻の誕生日を祝いました。
当初予約しようとしたお店は一杯だったので、
急遽、ご近所のサムライ・カフェと言うイタリアンを予約。
オーナーシェフの女性に、なんでサムライってネーミングなの?と聞いちゃいました。
彼女曰く、この店の上の住人は圧倒的に外国人のハウスシェアが多く、
外国人にウケそうなネーミングで、サムライを選んだとか。
流石に、それじゃあ、ゲイシャ・カフェ、ニンジャ・カフェ、フジヤマ・カフェでもイイじゃんとは
真面目に答えた彼女に失礼なので、止めました。
後は、スシ・カフェとか天ぷら・カフェじゃあ、店のコンセプトが違うし、
京都カフェ、浅草カフェ、築地カフェじゃあ、西新井大師の前にあるお店に使い難いし。
店内にあるガス窯で焼いたピザは、美味しかったなあ~。
それにしても、お店のネーミングは難しい。
Posted by Picasa

0 件のコメント: