2013年10月9日水曜日

灯りについて思う事


こちらは既に、ヘッドライトもハイビームもキセノン灯に交換済み。
ポジションニングランプもLEDに交換済み。
これで、夜の走行はだいぶ明るく見やすくなった。
これも加齢のせいなのかな?

なんか、此処んとこ、そんな改造にハマってるかも?
でも、違法改造じゃないし、安全性が向上するからイインジャないのかな?

でも、部屋の明かりはやっぱり電球色じゃないと嫌だなあ~。
我が家の照明器具は全てLED化が終わってるけど、あの青白い色だと興ざめしちゃう。
だから電球色にコダワッタ。
何故か料理なんかも、電球色の方が美味しそうに見える。

これって、自分が子供の頃から接してきた灯りに対する固定観念かな?
何故か家の灯りは、電球色。
でも、仕事をするオフィスはLEDでも蛍光灯色をチョイスしました。
Posted by Picasa

0 件のコメント: