2013年9月4日水曜日

日暮里舎人ライナー


陸の孤島だった足立区扇地区も、日暮里舎人ライナー開通で随分と様変わり。
先ずは人口流入が進み、その消費者を目当てにお店も増えた。
賃貸住宅、分譲住宅も建設ラッシュで、
家賃や住宅購入費用に、それでも未だ割安感が有るのか?
若い人たちが増えている。

でも、この沿線から外れた地域は、チョット悲劇。
同じ足立区でも、同じ現象は筑波エクスプレス線でも起きている。
資金力のある大手は、店を移動して沿線に動くけど、
個人商店が多い商店街は、動くに動けずツライところ。
B to Bタイプのビジネスモデルでは、ビジネス自体にあまり影響を受けないけど、
一般消費者をターゲットにするB to Cタイプのビジネスモデルでは、正に
立地条件がカギを握っちゃう。
Posted by Picasa

0 件のコメント: