2013年5月7日火曜日

初節句


孫の雅久に我々爺さん婆さんから贈った武者人形。
初節句のお祝いを娘夫婦の家で祝った。
今の銃撃戦じゃあ、こんな鎧兜の実用性は全く期待できないけど、
やっぱり武者鎧兜って、日本人の我々にはピンとくるものがあるのでは?

私は昔剣道を遣ってたけど、剣道の防具って、正に構造的にはこの武者鎧と同じ。
垂れ、胴、小手、流石に兜と面じゃあ作りが違うけど。
西洋の騎士達が付けていた鎧兜は金属中心だけど、絹や飾りに走った日本の武士道って、
やっぱり装飾にコダワルものなのかな?

まあ、防弾チョッキにヘルメットにゴーグルの完全装備じゃ、
確かに飾っても味気ないようなあ~。
面の代わりに防毒ガスマスク
おまけに暗視スコープを置いてもなあ~。
右手にAK47、左手にバズーカ砲とか置いたりして。
Posted by Picasa

0 件のコメント: