2013年4月6日土曜日

駒形どぜう


なんか江戸時代にタイムスリップした雰囲気が漂うお店が、<駒形どぜう>
ちょっと遠慮がちに暖簾を潜ってお店に入ろうとするのが私。
今やどぜうは高級な食材。
キロ当たりの単価では、ウナギより高いのでは?
でも、好き嫌いが分かれやすい食材かも?
そんなドジョウを、偶にすごく食べたくなるのは、なんでだろう?
やっぱり、お店の雰囲気かな?
Posted by Picasa

0 件のコメント: