2012年9月18日火曜日

町内会について考える


花棒を見事に担ぐ息子の雄姿じゃあ、親バカかな?
後ろに見えるのが自宅。
その後、オフィスの前でお神輿をモンで頂いた。
有難うございます。
キット、イイ事有りますよ。

宮入れも終わって、夜は盆踊り。
太鼓の革が破れてて、空気が抜けて撥が反発して帰ってこない。
おまけに音もショボイ。
ガムテープで塞いで急場シノギノ太鼓でした。


まあ二年に一度の大祭だから、馬鹿みたいに楽しむのもイイかも?
それにしても、町内会の高齢化と地元商店街の衰退が気になるなあ~。
これは、日本全国共通の問題なんだろうけど。
お祭りで町興しを考えるのもイイかも?

町内会のエライ人達も高齢化が進み過ぎてる。
でもなあ~、あの人達から町内会活動を奪うのも残酷な気がするし。

0 件のコメント: