2012年9月12日水曜日

自動ドアユニット総取り替え


とうとうと言うか、オフィス玄関の自動ドアが故障で動かなくなった。
歯科医院をそのまま居ぬきで購入し、オフィスに改造してるので、この自動ドアも20年物。
メンテ会社を呼んだら、直ぐに駆けつけてくれたけど、古過ぎて修理は無理だとか。
別に自動ドアじゃなくても構わないんだけど、ドアを普通のドアに交換となると、土間タイル部分のセメントに埋まった自動ドアレールの撤去からの大工事。

仕方なく、ドアは古いままで、自動ドアユニットを全部交換。
モーター、センサー、スイッチ、サーキットボードと一式。
交換作業は工場で組み立てて来たのを、古い部品と交換するだけなので、僅か半日で終了。

確かにユニットを新品に全取り替えしたら、動きはスムーズで確実。
変な唸るような音も出なくなった。
節電の折、果たして正解なのかどうかは、悩むところだけど。

0 件のコメント: