2012年7月14日土曜日

いすゞさんは素晴らしい!


国道6号線(水戸街道)を上っていたら、金町1丁目交差点で突然メルセデスVがトマチャッタ。
メーターパネルも点灯せず、エアコン吹き出し口から白い水蒸気か煙!
エンジンは全く動かず、ハザードランプは三角ボタンを押しても消えない。
最悪なのは、シフトレバーがロックされたPから動かない。
これじゃ、交通の邪魔にならない処への人力移動も不可能。

仕方なく車から降りて、自分が引き起こした大渋滞に交通整理。

スーパーマン達が現れたのは、その直後。
なんと目の前のいすゞさんのディーラースタッフが総出で助けてくれた。
先ずは、シフトレバーカバーを外してインターロックされたレバーをNに解除。
其処から側道まで人力移動。
おまけに、いすゞさんのレッカー車でヤナセまで運んで頂いた。
いすゞさんのご好意なので、お金は受け取らないだって。

なんか他人の好意と優しさに助けられて、申し訳ない気持ちで一杯。
いすゞさん有難うございました。

ヤナセで車をチェックしたら、オルタネーターの発電量不足でバッテリーから電力の供給が止まってしまった。
車をヤナセに預け、ヤナセの車で妻と二人自宅に送って貰った。
とんだ盆の入りのお迎えになっちゃったなあ~。
いすゞさんには、何か恩返しをしないと。

0 件のコメント: