2012年7月5日木曜日

民主党と野田内閣に感謝?


暑い夏の間は何度でも咲くbougainvillea

昨日は暑くて、節電意識は有るんだけど、オフィスのエアコンをON

自宅2階にある洗濯機置き場から漏水と妻が知らせてくれた。
経験上、洗濯機置き場の排水口を、最低年に一回は分解掃除しないと、詰まるのが原因と推定。
そこで、洗濯機をノケタラ、なんと洗濯機の排水ホースが排水口から抜けていた。
これだと、一気に排水の際、オーバーフローの可能性も。
そこで、排水口と排水ホースを綺麗に掃除して、今度は抜けない様にキッチリ固定。
さて成果は?
今日、洗濯機を動かしたら判ります。

若い世代も、中高年も、明るい未来を夢見るのが非常に難しい時代だと感じるのは、私だけかな?
そんな状況を世の中のせいにするのは、潔くないと言うか、他人のせいにするのもオカシイって考え方を、割と今までは持っていたけど。
やっぱり違うかな?って、自分自身の考え方が変わってきた感じ。
極論を言えば、正直者が馬鹿をみるって感じ。

そんな気づきのチャンスを与えてくれた民主党と野田内閣に感謝しなきゃいけないのかな?

0 件のコメント: