2012年6月6日水曜日

Face to face


誰にでも年に一度は巡ってくるのが自分の誕生日。
何かサプライズを密かに期待しつつ、何も無いことを望む小市民の私。
結果は、単純に年齢を一つ足しただけ。
でも、家族からのプレゼントに感謝。(3倍返しかな?)

今日は朝からお客様訪問。
明日も朝からお客様訪問。
明後日は午後からお客様訪問。
それで今週の予定は終了。

こんな風に書くと、つまらない人生を送っているかのようかな?
でも、マーケッテイングの仕事はフットワークを活かして、お客様の声に耳を傾けるところからスタートだから、そりゃあお客様を訪問しなきゃ、声は聴けないし。
電話やメールはそれを補助する道具だけど、やはり生の声、Face to Faceの遣り取りに勝るものは無い。
なんか古いタイプの営業マンみたいな言い方かも?

0 件のコメント: