2012年6月16日土曜日

焼肉平壌苑


上海から来日した張さんと一緒に、寺田病院での日帰り人間ドック終了。

昨夜は焼肉平壌苑へ。
〆はミックス・ホルモン
コブクロ、レバー、ミノ、ギアラ、ハチの巣とタップリ。

今日は、ホテルに居る張さんと、昼間に東京ジャンボへゴルフの練習。

明日は昔ホームステイしていた娘さんが大阪から上京。
夕飯を家族と一緒に。
何処へ連れて行こうかな?

今、完璧に日本に欠けているのは、明るい明日を夢見られない現象。
今日よりも明日、明日よりも明後日と希望が持てない。
今、TVで終戦後から高度経済成長期の時代背景が懐かしがられるのは、そんな希望が有ったからカモ?
当時の暮らしは私も幾分経験してるけど、今と比べたら格段に不便で貧しかったけど。
別に昔に戻ろうなんて言う気は毛頭無いけど、この将来に対する漠然とした夢と希望はいつの時代でも必要じゃないかな?

当時流行った言葉に<ユメもチボウも無くなっちゃうよ>ってフレーズが頭に浮かぶけど。

0 件のコメント: