2012年5月26日土曜日

杜撰な生活保護制度


庭で満開の金宝樹
家の前を通り過ぎる人達も、しばらく眺めていたり、写真を撮って行きます。

昨日のお昼のTVでお笑い芸人コンビ、次長課長の河本さんが、涙の記者会見。
例の年収5000万円で、彼の母親が生活保護を受けていた話。
思わずニヤリとしたのが、彼のコメント。
<芸人と言う職業は、今年イイからと言っても、来年は収入がゼロになることも~>
これって、全く会社経営者と同じ。

上場企業じゃない限り、会社の資金を借りるのも、代表取締役である私個人の債務保証。
一旦、会社が傾いたら、収入ゼロどころか、会社借入金債務保証でマイナスだよ。
だから、不幸にして会社が倒産しちゃうと、だいたい経営者も個人的に自己破産しているケースが多い。

まあ個人的に彼の生活実態や人間性が判らないから、的外れの批判は出来ないけど、結果として、この杜撰な生活保護制度を悪用したことは確かなんじゃないかな?
TVに出て来る芸能人達のコメントが、彼を庇う様な表現が多かったのは、気に入らないなあ~。


今年も庭に緑のカーテンを作ろうとゴーヤを植えた。
未だカーテンにはならないけど、ゴーヤが小さな実をつけた。
夏には、ゴーヤチャンプルで楽しめそう。

0 件のコメント: