2012年3月21日水曜日

アイスキャンデイーじゃありません。


妻と広東省深圳沙井の工場近くの喫茶店でランチを済ませ、徒歩で工場へ戻る途中の風景。
スラッと足の長い女の子が二人、アイスキャンデーを舐めながら歩いているのかと見たら、
なんとサトウキビ。
こりゃあ珍しい風景。
多分、工場の昼休みなのかな?

既に深圳地区は工場の家賃も高く、人件費も高騰したので、工場を更に東莞や広州へ移動する企業が多い。日系や台湾系などの外資系の場合、中国国内に拘らず、これが一気にベトナムへ移転しちゃうケースも多い。
香港系企業の場合、やはり中国に拘りが強いのか、中国国内でもっと安い地域に移転する傾向が強いみたい。

一方、購買力がついた中国市場と言う見方をすれば、また別の話だけど。

0 件のコメント: