2012年2月6日月曜日

Design follows function

正にDesign follows functionって感じのF35.

私の仕事は、プラスチック再生原料の開発製造販売と言うプラスチック素材屋が本業。
お客様のデザインを、如何具現化するかの部分で、素材に対する要求特性が具体的になるけど、実感的には、デザイナーの世界と、私の居るプラスチック原料サプライヤーでは、かなり距離を感じる。

良く製品設計上のアドバイスをお客様から求められるけど、私に出来るのは、効率の良いリブ設計であったり、生産性の高い金型設計であったり、あくまでも量産性を考慮したアドバイスが中心。
素材屋に、美しいデザインや売れるデザインは畑違いかな?

一方、ミリタリーの世界も実質本位で、似た様な感じを受ける。
世界的に有名なファッション・デザイナーやインダストリアル・デザイナーが戦闘機や潜水艦をデザインしているとも思えないし。
まあミリタリーの世界も、購入する側が検討するのは、そのスペックや性能だから、素材ビジネスに似ているのかも?
例外的なのは、日本刀ぐらいかな?

確かに人の気持ちをワクワクさせたり、感動させたりするデザインって有るのは事実。
特にポルシェやフェラーリなんか、デザインが美しくなければ売れないだろうしなあ~。
逆に、家電製品って、薄型TVなんかデザインしようが無いのかも?
変に液晶画面の枠が目立っても目障りだし。
その分、そのTVを置くTV台とかでは、家具に近い高いデザイン性を求められたりして。

0 件のコメント: