2012年2月16日木曜日

脱サラ起業して12年目


今日息子は大阪南港コンテナステーションへ出張。
先日回収したプラスチック粉砕品の整理に篠浦顧問と同行。
全ての紙袋に中身を示すシールを通し番号と共に貼る作業。
16トン有るから、結構シンドイ作業になりそう。
今夜は大阪に彼は一泊。
ご苦労様

私は今日一日オフィス。
午後から会計事務所と私と妻の経営する別会社、ローカルアセット株式会社の決算と申告納税の打ち合わせ。
この会社は、まだまだ期待に応える程の成果は出ていないけど、まあ長い目で見れば、チャンスは有るんじゃないのかな?
会社法人なんて、所詮はモノ入れと言うか箱みたいなモンだから、それを如何に活かすかは経営者の腕次第。
こりゃあ~、私の経営者としての器量と能力の問題かな?

脱サラしてインターテック株式会社を起業してから、早12年目。
この12年が長いか?短いか?は別にして、正直アッと言う間に過ぎちゃったと言うのが実感。
業界内では、それなりの認知度が得られてきたつもりだけど、会社組織やシステムはまだまだ未熟で個人商店に毛が生えた程度なのは、自分でもヨーク判っているつもり。
これが、ゼロからスタートした創業者の限界なのかな?なんて、変に弱気になる時も。

0 件のコメント: