2011年12月24日土曜日

我が社の省エネ化

品切れ状態が続いていて入荷しなかったエアコン用ハイブリットファンがようやく到着。
これで我が社のオフィスはかなり省エネオフィス化が実現された。
照明はLED、エアコンは省エネタイプのインバーターエアコン、さらにハイブリットファンでエアコンのエネルギー効率をアップ!
だいたい思いつく省エネはかなり実施済み。
その分、お金が掛かるのが問題と言えば問題かな?
まあ、社長の私の趣味か道楽みたいなモント言えば、それまでの話だけど。

オフィスと言っても小規模なものなので、消費電力は大したことはないけど、何処までエナジーセーブが出来るかと言うのは、非常に興味のあるところ。
電気代が来年は大幅値上げと言われてるけど、こりゃある意味挑戦かな?

脱原発を唱える人なら、電気を湯水の如く使う生活と絶縁する覚悟が必要では?
私は脱原発論者と言い切れるほど情報が開示されていない現状では、その宣言は感情論になっちゃうし。。。

それにしても、原発権益で甘い汁吸ってる官僚、政治家、電力会社とその周辺。
特に知識人と言われてる原発擁護論者の先生と言われてる奴らは信用できないなあ~。
まあ、これもある種の感情論だけど。

0 件のコメント: