2011年12月22日木曜日

ついに貿易収支が赤字化!

空気が乾燥するこの時期のオフィスに欠かせないのが加湿器。
エレクトロラックス社製を愛用。
オフィスの空気を加湿すると、同じ室温でも暖かく感じる。
おまけにオフィスのグリーンも元気になるみたい。

昨日は会計事務所と打ち合わせ。

やっぱり、民主党の政策は、他に手の打ちようが無いのだろうけど、変な足引っ張り合いの平等貧乏路線が格差社会を解消する方法と言う風潮が強くなっているような気がする。

確かに所得再配分と格差の解消は政治の役目だけど、頑張った人も、頑張らない人も同じ待遇じゃあ、誰も頑張らないって。その風潮が正に働かないで生活保護の方が得って言う今の社会。
今度は個人の所得税上限を40%から45%に引き上げを消費税アップとセットで進めるらしいけど、もうこの沈み行く日本から脱出かな?

大手企業は何も言わずにサッサと生産拠点を海外に移してるけど。(彼らは賢いなあ~)
一向に進まないTPPにも嫌気がさして、FTAをフルに活用できるお隣韓国で自社製品を生産する日本企業も増えだした。
当然、その代償として国内で働く場所が激減するのは自明の理。

もう一つ気になるのが10月からの貿易収支の赤字化。
今までは財政収支が大赤字だけど、貿易収支が黒字で国内にお金が出て行くより、入って来る方が多いのが日本の信用を支えていたけど、このままだと双子の赤字になりかねない。
そうなれば日本の通貨、円の信用はがた落ち。
一気に円安で、輸入依存度の高い製品価格は大幅アップ。
この円高修正とデフレ脱却するには、其処まで行かないと無理と判断してるのかも?

0 件のコメント: