2011年11月30日水曜日

天下為公

天下為公って、何となく万人受けしそうなキャッチ!
自分を正当化する時に、一番便利そう。
これは、台北の故宮博物館入口の門。

台湾の友達と飲んでて、台北故宮博物館なんて北京か天津辺りの宝物を盗んで来たもんじゃないか!
なんて冗談で言ったら、彼ら結構マジになって、我々が略奪や価値の判らない連中から保護したもんだと反論。
中国本土の人達は、未だに盗まれたって言ってるけど。
それにしても、中国本土の観光客が多かったなあ~。
館内がウルサクテ困ったけど。

昨日は名古屋から早めにオフィスに戻り仕事。
仕事の後は、家族で西新井大師の湯へ。
その前にさかな道場と言う居酒屋で、佐藤の黒をロックで2杯飲みながら、ツマミで腹ごしらえ。
昨日は予約が混んでて30分だけの垢すり。
その後、大師の湯の食堂で、生ビールとイモ焼酎ロックを一杯。
もう一度、温泉に浸かり帰宅。

今日で11月も終わりだなあ~

2011年11月29日火曜日

スッカリ御馳走になっちゃった

昨夜は息子と二人、スッカリお客様に夕飯から3軒目まで御馳走になっちゃった。
流石に3軒目は申し訳ないので、勝手にお勘定を済まそうと思ったけど、雰囲気的に失礼に当たりそうなのでお財布を引っ込めた。こりゃあ次回御馳走リベンジを果たさないと。。。
でも楽しいお酒で、朗らかに楽しめた。御馳走様でした。

写真は台中で御馳走になった海鮮料理の店<台南但子麺>と言うお店。
お店のランクはかなりの高級店。
こちらは高雄懸岡山市と言う田舎町。ここは羊肉料理が有名な街。

今日は名古屋駅前でレンタカーを借りて、先ずは名古屋港で輸出積み込みをお願いしている大藤運輸㈱の村門社長を訪問。 その後別のお客様とランチの予定。
夕方には、東京に戻る新幹線に乗る予定。

2011年11月28日月曜日

何処かで見た事あるなあ~?

台湾故宮博物館の入り口にド~ンと構える一対の獅子石像。
掃除のオバサンの大きさと比べても、その立派さが判りそう。
でも、この石像は何処かで見た事あるなあ~???

アッ! そうだ!
我が家の庭にミニチュアの一対の獅子が!
大きさは全く違うけど、形はほぼ相似形。
ジャア~ン(銅鑼の音だと想像して下さい)
こちらは今年の御彼岸に横浜中華街で一対買って来たモノ。
ちょっと大きさじゃ敵わないけどね。

今日は一泊で東海地区へ出張。
今夜のホテルは、結婚式場がメインのホテル。
息子も同行です。

2011年11月27日日曜日

夕べ帰国

CI018便は定刻通り、成田空港へ夕方6時半に着陸。
関東自動車道は渋滞も無くスイスイ。
首都高中環状は工事で大渋滞。
その影響で、首都高向島線も箱崎の前から大渋滞。
こりゃあ、箱崎を避けてレインボーブリッジ経由で上野入谷で首都高を降り、下道で帰宅。
8時過ぎに無事我が家に到着。

話は台北に戻って、25日高雄のホテルをチェックアウトして、高鐡で台北駅へ。
アンバサダーホテルにチェックインして荷物を部屋に置いて、先ずはランチ。
オバサン3人で切り盛りしてる麺屋でランチ。
味玉も入って一杯80NT$(200円)はお得かな?

腹ごしらえが済んだら、故宮博物館へタクシーでリージェント・フォルモサから移動。
これで3回目の故宮博物館

御馴染の翡翠の白菜を観て台北のダウンタウンに戻って、昨日このブログでご紹介した火鍋を食べました。

2011年11月26日土曜日

タマニハ肉in 台湾

台中でも高雄でも、夕飯は海鮮料理だった。
台北に移動して、タマニハ肉でも食べようかと言う事で、妻と火鍋屋へ。
火鍋って台湾シャブシャブとも言うけど、ホテルで教えて貰った天香回味と言うお店へ。
このお店、客が入るとゴ~ンと銅鑼を鳴らす。
オーダーの仕方が良く判らないので、取り敢えず二人前のセットでスタート。
其処に、香菜と牛肉を追加。
ビールと紹興酒でスッカリ出来上がった私です。

2011年11月25日金曜日

高雄の味を満喫

高雄の漢來ホテルの部屋から海を見渡せる。
部屋は27階。

今回の台湾旅行では、着替えのシャツを鞄に入れるのを忘れちゃった。
仕方なく昨日、ホテルの下の漢神百貨店でポロシャツ2枚購入。

昨夜は、海鮮料理の店、海味。
珍しい白身魚のスープは薄味です。

2011年11月23日水曜日

成田空港第2ターミナルにて

現在、妻とCHINA AIRLINEのラウンジでコーヒーを飲みながらブログ更新中。
BOARDINGは午前9時10分だけど、サテライトのゲートなので電車に乗らないと行けない。
これがちょっと面倒。
朝の内は雨交じりで曇っていた成田だけど、今は日が照っている。
では、行って来ます!

2011年11月22日火曜日

明天我們去台湾

これは去年の1月にプレイした高雄の1番ホールテイーショット。
スタートホールで若干緊張してて、あまり振り回せず。
御蔭でボールは真っ直ぐ下り、240ヤードぐらい前に。

明日から妻と台湾へ旅行。
明日は台中の友人マイケルの会社COMOへ。
山の中の静かなホテルを、マイケルの奥様Judyが予約してくれたとか。
彼らとのデイナーは9月の上海以来。

明後日は、高雄のTRADE KING社へ。
オーナーのJackyが中国出張中なので、副社長のJohnsonとDarioが相手してくれる。
当然、夕飯は海鮮料理屋台、海味へ。その後はフットマッサージ店、左脚右脚へも
ホテルは高雄の漢来。

最後は台北に戻って、故宮博物館見学。
ホテルはネット経由で、台北の国賓を予約済み。

寒い日本を離れ、暖かい台湾をチョットだけ楽しんできます。

2011年11月21日月曜日

老朽家電の再利用

アナログTVチューナーの付いたプラズマTVの余ってた古いのを、応接室にセット。
デジタルTVチューナーを付ければTVとしても使えるけど、敢えてTVじゃなくてPCモニターとして使う事に。
これだと、プロジェクターより見易いし、部屋を暗くする必要も無い。
4人ぐらいの打ち合わせで、サーバーデータを見ながらなら威力を発揮。
スッキリさせる為、両サイドの純正スピーカーは撤去処分。
こんなんでも、昔ビックカメラで買った時は高かった。
PCからはアナログで画像を送っています。

昨日の日曜日は、大ハンマーで廃棄物粉砕処理作業を隣の空き地で。
結構、汗かいちゃった。
粉々の可燃物をゴミ袋に収集して、作業終了!

午後3時からは、プロゴルフTV観戦。
女子プロと男子プロが同時刻放映なので、CMになるとTVチャンネルを切り替えて両方見た。
話題の井川さんが創業家の会社大王製紙が女子プロはスポンサー。
まあ、井川家と会社は、関係無いと言いたいんだろうけど。
あの100億円は、ラスベガスやマカオじゃなくて、日本の裏カジノで殆ど使ったと言う噂も有るけど、本当なのかな?

今日から、寒さが戻るみたいだけど、私は明後日から妻と暖かい台湾へ。
よりによって、今日妻は友達ともっと寒い軽井沢へ日帰り旅行。
風邪引かなきゃイイケド。

2011年11月20日日曜日

11月後半にハイビスカスが咲いています


別に暖かいマレーシアや台湾なら珍しくもないけど、ここ東京の私のオフィスでハイビスカスが赤い花を咲かせました。
未だ蕾も幾つか有るので、これからも綺麗な花を咲かせるんじゃないかと楽しみ。

昨日は会社の私の部屋のオーディオをセットアップ。
ソニーのサラウンドシステムを導入。
以前は、息子が留学していた頃に、カリフォルニアで使っていた同じくソニーのサラウンドシステムをセットしたんだけど、どうも調子が悪くノイズも入る。
そこで、自宅に余っていたシステムをセットアップ。
ついでにデスクトップPCのスピーカーにも兼用できるようにしちゃったので、ショボイPCのスピーカーはデスクの上から撤去。


昨日はその撤去したソニーのシステムを分解して可燃ゴミと不燃ゴミに分けてた。
ウーファースピーカーは大きいので、今日表で解体する予定。
後は電動丸ノコで捨てられる大きさに小さくして終了。

昨夜は家で赤のボルドーを妻と飲んでいたら、隣の貸家に住む娘さんから電話。
お風呂の蛍光灯電球を新品に付け替えたけど、灯りが点かないとか。
結局壁内配線のコネクター差し込み部分が抜けた接触不良が原因と判明。
照明器具を外して壁内電気配線を引っ張り出して、接触不良を修理。
無事修理が済んだので、家で飲み直し。


2011年11月19日土曜日

寒さに備えて

ここ二三日寒い日が続いたので、とうとう石油ファンヒーターの登場。
オフィスはエアコンで暖房しようかと考えたけど、やっぱり石油ファンヒーターの方が暖かいし、電気も節電できそうだし。
電力供給事情が改善されないままと言うよりも悪化だけど、一体あのオール電化ってプロモーションはなんだったんだろう?
炭酸ガスを排出しないクリーンエネルギーと言う原子力発電だったけど、炭酸ガスより怖い放射能を撒き散らしたんじゃ、何処がクリーンなのか?
再生可能エネルギーとしてソーラー技術関連産業が日本では、国内経済活性化としても期待されたけど、結局、パナソニックもマレーシアで生産する事に決定。
そりゃあ、この円高で国内生産じゃ競争力が持たないどころか、赤字だろうし。
でも、ますます国内空洞化と雇用機会逸失に加速がついちゃうよ。
今から30年以上前に開発されたいすゞ117クーペ。
その流れる様な美しいラインは今見ても美しい。
ホンモノは稀少で手に入らないだろうから、代わりにミニチュアで。
1600CCDOHCエンジンだったらしいけど、学生の頃の憧れの車の一つかな?
今の若い人達は、車に憧れるなんて感覚ソノモノが異常に映るのかも?

2011年11月18日金曜日

A Very Merry Christmas!

これは去年のクリスマス・リース
ジャガーJapanさんから頂いた黒を基調としたお洒落なリース。

なんやかんやと言って、もうすぐ年の瀬。
月日の経つのが早いのは、既に良く実感してるけど、やっぱり早い。
子供の時って、一年がノロノロと長く感じたけど、年齢を重ねると凄く早く感じる。
それだけ、鈍感になったのか?

確かに今年一年の私を振り返っても、新規オフィス物件の購入、オフィスのリフォームに移転、息子を含む正社員2名の採用とそれに伴う息子の転職に引っ越し、エトセトラ。。。
世の中を眺めれば、3月11日の東日本大震災、福島原発事故、野田新政権発足、EUの信用不安にソブリンリスク増大、超円高、米国の景気低迷、タイの大洪水、TPPと大きな事象が数多い。

総じて2011年をチョット早過ぎるけど総括すると、不幸の方が幸福よりも大きかったのは確か。
この基調は2012年の来年になっても、あまり変わり映えしないのでは?
来年2月には、亀井静香のモラトリアムで借入金の返済猶予が切れて倒産が相次ぎそうだし、世界経済の減速感は新興国や中国も巻き込んで悪化しそう。上海の不動産屋は夜逃げするだろうなあ~。 底が抜けた福島原発事故の終息宣言はマダマダ先の話だろうし。

そりゃあ誰もが来年はいい年になって欲しいと願うけど、現実はやはり厳しそう。
こりゃあ今から気を引き締めて臨まないとアブナイナ!
危ないどころか、下手したらぶっ飛んじゃうかも?

2011年11月17日木曜日

アッと言う間に寒くなっちゃった

冬場の寒さ対策に、オフィスの中に移動させたグリーン。
大物のケンチャ椰子は置く場所に困り、とうとう私の机の後ろに。
これじゃ、ジャングルオフィスかな?
暖かい時期には、オフィスの玄関周りに配置していたんだけど、日本は四季の有る国だしなあ~。
寒さで枯れさせる訳にはいかないし。。。

昨日は日帰りで滋賀県へ出張。
新幹線を米原で乗換て、在来線で移動。
この乗り換えの米原駅西口の立ち食いそば屋で、ランチは天麩羅蕎麦。
この不味さは、最高級!
二度と行かないぞ!
東京駅地下で、御土産に<百年の孤独>を購入。
息子は日本人が作るカリフォルニア・ナパバレーの赤ワイン。

夕飯は我が家で台湾風火鍋。
スープは豆板醤、黒酢、醤油、スリオロシニンニクを各自お好みで。
お酒は東京駅で買った赤ワイン。
〆は、スープが濁らない焼きそば麺を鍋に入れて。
フー、体が暖まった。
やっぱり、寒くなったら鍋かな?

2011年11月16日水曜日

A Merry Christmas to you!

早々とオフィスに飾ったクリスマスツリー。
A Merry Christmas to you!
私は別にクリスチャンじゃあないけどね。

昨日は焼き肉屋平壌苑でお客様と息子の3人でデイナー。
前日のヒレ酒が効いたのか、昨夜は抑え気味ペース。
お客様には申し訳なかったけど、早めにお開き。
家に帰って、早めに就寝。

今日はこれから滋賀県へ日帰り出張。
勿論、OJT中の息子も同行。

仕事にしてもプライベートにしても、これでイインダみたいな、そう単純な答えって無い。
常に暗中模索して、より良い解決法を探す毎日。
まあ、これでイインダって勝手に思うのは、進歩の放棄と不遜な奢りなんだろうけど。
でも、日々の仕事には必ず〆切りが有るから、暗中模索や自分探しに耽っちゃうと、コレモマタ問題。
現時点でベストと思われる判断で、行動するしか無いのかも?
その判断が間違ってたり、問題が有れば、即修正するしか無いんだし。
寒くなってきたので、コーヒーの苗木もオフィスの出窓に移動。
皆さんも風邪など引かない様に、ご自愛下さい。

2011年11月15日火曜日

二の酉

夕べの二の酉で買った尺二寸の熊手。
去年と同じサイズにしたのは、プラス数千万円と若干の年間売り上げ増で終えた先期6月末決算に対して、自分なりの反省の気持ちを籠めて。
この厳しい経済状況で、よくぞ僅かでも伸ばしたと言う見かたも有るかも知れないけど、まだまだ創業11年で延びシロの有るマーケットで、僅かな伸びでは不満。

かと言って、単純に売り上げ高やシェアーを伸ばせばイイのか?と言うと、無理に伸ばせばタチの悪いビジネスも取り込んじゃうので、其処は十分吟味する必要が有るけど。
売掛金の債権管理やリスクも有るからなあ~。

鳳神社を出て浅草辻むらへ徒歩で移動。
天然トラフグコースを堪能。
一人一皿ずつ盛られたテッサ(とらふぐの刺身)は最高。
その後、テッチリ鍋を楽しんで、仕上げはふぐ雑炊。
いやあ~、ひれ酒飲み過ぎました。
今日は関西からのお客様と夕方打ち合わせ。
その後は、飲みに行く予定。
これから、なんだかんだと言いながら飲む機会が増えちゃう。
元々それが嫌いじゃないから、気をつけないと。

2011年11月14日月曜日

オフィスのLED化は一段落

オフィスの照明LED化で、一つだけカウンターの後ろのダウンライトを忘れていた。
追加で一つLEDランプモジュールに交換。
これにて、取り敢えずLED化は一段落。
中小企業でここまで省エネ、節電に投資しているのは珍しいんじゃないのかな?
まあ、私の趣味なのかも知れないけど。

さて今夜は御酉様
社員総出で鳳神社へ仕事が終わってから出掛けます。
その後は、浅草辻むらを7時に予約済み。
料理は天然トラ河豚コースを7名で。
今年は熊手を新入社員の息子に担いで貰おうかな?

今月は、結婚記念日の23日から、妻と台湾へ出張。
台中、高雄、台北と回って26日に帰国予定。

来月は忘年会に、韓国出張、クリスマスで年末休暇。
年末には、オフィスの大掃除もやらなきゃなあ~。

2011年11月13日日曜日

運が悪いのか、ドシャ降りの中でゴルフ

ちょっとブログ更新をお休みしてたのは、アチコチ新入社員の息子を連れて御挨拶回りしてたから。
水曜日は長野県伊那市で一泊。
名物蜂の子を食べた。
木曜日は東京に戻り、夜は篠浦顧問と平壌苑で焼き肉。
金曜日は山梨県の富士山の麓、富士ゴルフコースへ。
ゴルフ場へ向かう中央道から大粒の冷たい雨。
談合坂SAで朝ご飯を食べている時から、ちょっと戦意喪失気味。

雨が酷いので、防水キャップに上下雨合羽。
当然、シューズと手袋は合皮をチョイス。
ランが殆ど出ないから、コースが長く感じる。
力一杯クラブを振ると足元とグリップが滑るので、力は入らない。

上がりの17番、18番では、寒くて手が悴んだ。

プレイを終えて、紅富士の湯の温泉に浸かり、ようやく元に戻った感じ。
そりゃあ標高1000mを超える高地だもの、寒いのは当たり前か?
気温は7℃から9℃ぐらい。

友人の山中湖湖畔の別荘で、酒盛りをスタート。
熱燗の紹興酒がヤケニ美味かった。
ブルーラベルの水割りに切り替わる頃には、私は眠くなっちゃって、お先にオヤスミナサイ。

翌日の土曜日は、うって変わって別天地。
雨は止み、日差しが暖かい。
そんな中、中央道で一路東京へ戻るのは、ムナシイ感じ。
帰りも談合坂SAで信玄餅とリンゴを御土産に。

昨日の夕飯は、長野県の御土産に買った馬刺しをニンニク醤油で。
残ったニンニク醤油を白い炊きたてのご飯にのせて大満足!
クタビレタので、夕べも早くオヤスミナサイでした。

2011年11月8日火曜日

グリーンに囲まれたオフィス

日本にとって、蘭の花の主要輸入先であるタイが、洪水の被害で蘭の花が出荷できないとか。
これから、蘭の花の値段も上がるのでは?
別に、それだからと言うんじゃないけど、お祝いに頂いた胡蝶蘭の花が終わったので、夏に鉢植えに株分けして移した。
今日辺りから寒くなるそうなので、表に出しておいた鉢をオフィスの2階出窓へ。
なんかオフィスが温室化しそうだけど。
私の部屋にもグリーン侵入と言うか、応接セットとの緑のパーテイションなんて、お洒落かな?
グリーンの多いオフィスって、イイと思うんだけど。
毎朝の水遣りが大変だけど、私の日課です。

明日は長野県へ一泊で息子と出張です。
お世話になっているお客様達に、来年のカレンダーを持ってご挨拶。
夜はいつもの伊那のあいや旅館に一泊。

2011年11月7日月曜日

家内制手工業復活!

世の中の不況風は相変わらず。
それにも増して悪化が著しいのが、国内雇用環境。
そりゃあ、この円高と電力制限に高い法人税率。
法人は海外へ逃げ出すのは当然と言えば当然。
むしろ、政府もそれを実質的に後押ししてるんじゃないかな?
理由は判らないけどね。

よりドラスチックな動きが見られるのが外資系企業。
もう成長の望めない日本マーケットから撤退が相次いでいる。
今までは力のある日本企業の研究開発や図面指定などのコアの部分が国内に残っていて、生産が海外の何処で行われようが、そのコアを抑えると言う戦略上の重要性が、唯一、外資系企業を日本に留まらせる正当化の理由だったけど。
今じゃ、日本のメーカーも開発拠点を成長するマーケットのある国々に移し、顧客のニーズをダイレクト且つタイムリーに自社商品に反映させようと必死。
外資系企業にしてみれば、お世話になりました。さようなら日本って感じかな?
今度は上海かムンバイかハノイでお会いしましょう。

まあマクロ経済の動きはこれぐらいにして、肝心の私の仕事。
今日から1週間が始まる。
小さい会社を経営していて感じるのは、必ずしもマクロ経済の動向=自社の経営状況とはならない事。
この原因が必ずしも時間差と言う原因じゃなくて、やはりお客様それぞれの事情の違いが大きい。
大手だと、そんな事はお構いなしで大量生産、大量販売しないと沢山の社員を食わせられないけど、当社の場合は家内制手工業みたいなモンかも?

2011年11月6日日曜日

オフィス環境

昨日の土曜日に、大きな鉢も寒さ対策で室内へ。
オフィスの2階に持って行こうと思ったけど、大き過ぎてと言うか、階段が狭くて搬入不可能。
仕方なく、一階に置く場所変更。
これで一気にオフィスもトロピカル!って、何なんだい?
まあ肝心のビジネスモデルも普通を目指してないし、普通の会社にしたくないからイイかも?

結構、グリーンへの水遣りは、鉢の数が多いから大変だけど。
でも、緑のあるオフィスってイインジャないかな?
空気も綺麗にしてくれそうだし。

2011年11月5日土曜日

オフィスの節電省エネ

既にオフィスの蛍光灯はLEDに交換済み。
今回は、ダウンライトをLED化。
玄関にある簡単なミーテイングスペースのダウンライトをLEDモジュール照明に交換。
受付カウンターのダウンライトもLEDモジュール照明に。

これ以外にエアコン3台を省エネタイプのインバーターエアコンに交換。

なんかこうなって来ると、省エネ節電も完全に趣味と言うか嗜好の世界かも?
おまけに、お金も手間も結構掛かるし。
もうこの国が終わってるなら、こうやって省エネ節電に投資しても、
あんまり報われそうに無いけどね。

2011年11月4日金曜日

人が幸せを感じる時

昨日の休み、夕方妻と赤羽のスーパーに行ったら、ロシア産活オマールエビ一が売られていた。
珍しいのと美味しそうなので、3匹購入。
お店で聞いたら、スチームじゃなくて、塩茹でで美味しいですよって事で、早速、塩水を沸騰させといて、其処へ生きたまま3匹投入。(この沸騰水に入れるところが、うまみ成分を逃がさないポイントかな?)
大して暴れる事もなく10分経過。
赤く茹であがったオマール海老を、トングでザルに取り出し水気を切ってお皿に。
味付けは、溶かしたバターを妻が用意。
キッチンバサミで殻を切り落とし、溶かしたバターを付けて食べたら最高!
この味をレストランで楽しもうと思ったら、お一人様一万円は超えちゃうし。
サイド・デイッシュは息子が作ったホウレン草とウニのソテー。
こちらも美味!
白のシャブリを2本も3人で開けちゃった。

美味しいモノを食べると、人は幸せを感じると実感。

2011年11月3日木曜日

去年の御酉様

去年の御酉様
相変わらず人出は多かったけど、今年3月11日以前なので、なんとなく人の顔も
そんなに険しくはなかったかな?
何故か買う前から、お店では勝手に売約済みで会社の名前が???
景気づけと人の気持ちを擽る上手い遣り方かも?

去年はこの後、銀座九兵衛でお寿司を楽しんだ。

ユーロ危機、記録的な円高、放射能、電力不足、タイの洪水とサプライチェーンの寸断、
あんまりイイ話題が無かった今年だけど、何とか凌いで来たんだから、来年はイイことが有るとイイなあ~。
もうこの国は終わってるのかも?と思う時も有るけどね。



2011年11月1日火曜日

ハロウィーンも終わり、御酉様

昨日でハロウィーンも終わり。
元々はケルト人のキリスト教が生まれる前の原始宗教がキリスト教と合体して出来たお祭りだとか。
まあお祭り好きの人達は、洋の東西を問わずお祭り騒ぎを楽しんじゃうのかな?

どうも私の子供の頃は、未だ日本ではこのハロウィーンは普及していなかったので、ハロウィーンってナンダイ?って感覚が強い。
まあ私がオヤジなんだって事なんだろうけど。

今月は江戸の伝統行事、御酉様。
商売繁盛を祈願して、熊手でお金をザクザク集めようと言うんだから、こりゃあ大事だな。
今年は浅草でフグをみんなで楽しもうと、辻むらを予約済み。
2011年は3月11日以降、世界中でロクな事が無いけど、来年はいい年になって欲しいなあと願いを籠めて。
まあ現実はそんなに容易くは無いんだろうけどね。

昨日は日本単独の為替介入で、1USD=79円台まで円安方向に戻したけど、この持続性が何処まで続くか?
安住財務相のトコトン遣りますってコメントは気に入ったけど、果たして何処まで本気なのか?
また、口先介入と嘲笑われるのか?
<そんなに日本円が欲しいなら、幾らでも印刷して上げますよ>ぐらいのブラック・ジョークも有りなんじゃないのかな?
ユーモアも理解できない馬鹿なマスコミのヤリダマに挙げられて、更迭くらっちゃうかな?