2011年10月21日金曜日

旧車じゃなくて旧バイク?

26歳の息子が高校生の時に、免許を取って中古で購入したヤマハXJR400。
今じゃ立派な旧車じゃなくて、旧バイクかな?

動かずに車検も切れていたバイクに彼個人の結構なお金をつぎ込んで復活させたのがこの写真。
ネットでこのタイプの中古車価格をチェックしたら、そんなにお金を掛ける意味は有るのか?無いのか? 甚だ疑問だけど。

まあ趣味の世界は、お金で判断すべきじゃないのかも?
ビジネスジャッジは最終的には、お金と言うパラメーターで全て判断せざるを得ないけどね。
企業の決算書も全部、お金と言うパラメーターで報告されてる。

私はバイクの免許を持っていないので乗れないけど、今のところあんまりバイクに乗りたいと言う気持ちも無いし。

結構年齢が行ってから、若い時の憧れか?ハーレーに乗る人が増えてるみたいだけど、アレなんか全く趣味の世界だよなあ~。

なんだか、他人の趣味ばかり論評していて、自分はなんにも趣味が無いみたいに感じるのも嫌だなあ~。
かと言って、今のところアンマリのめり込んでる趣味も、これと言って無いのも事実。
パチンコは昔ハマったけど、今はウルサクテ行かないし。ゴルフも昔一生懸命練習したけど、今はお付き合い程度。釣りはここ数年竿を出していないし。車は週末偶に洗ってワックス掛ける程度。

こりゃあ熱し易く、冷めやすい私の性格が災いしてるのかも?
それとも、仕事やビジネスが危うくて、それどころじゃないのが本音かも?
もうちょっと余裕のある暮らしをしないと駄目かな?
その余裕を得るにも、先ずは稼がないとと考えちゃう自分が情けないやら。。。。

2 件のコメント:

laphroaig1968 さんのコメント...

Rich Dadさん

こんばんは。林です。
私の学生時代はバブル真っただ中で、単車はカワサキのFX400R、クルマは日産のブルーバード・マキシマが興味の中心でした。
もう20年も前の話です。今ではどちらも入手できませんね。
今では、物にこだわることもなく、必要なときに必要なものが使えれば、普段は手元になくても良いという感覚で生活しています。

Rich Dad さんのコメント...

林さん、コメント有難うございます。
TVで見たのですが、趣味に興味を示さなくなったら、痴呆の可能性も有るとか。
ドキっとシチャイマシタ。
まだ仕事に対して真摯に向き合ってるから大丈夫だと思うけど。