2011年9月30日金曜日

イザ!東京税関大井出張所へ

今日はこれから東京税関大井出張所へ。
韓国釜山からの荷物は、台風で到着が遅れた。
何度か同じ化学品を韓国から輸入しているので、税番や税率は議論の余地なし。
申告書も既に判っている部分は、息子が記入済み。

問題は、小さなプラパレ2枚に2トン積んであるので、アルミ箱車の天井高ではフォークでそのまま入れられない。
一度、保税倉庫から出して貰って、300kgぐらいはシュリンクフィルムを外して、手運び。
これが結構キツイ作業なんだけど。
今回は二人なので、如何にかなりそう。

明日は妻と娘が9時25分発大韓航空でソウル仁川空港へ。
成田空港第1ターミナルまで、私が車で。
家を朝6時くらいに出ないと。

2011年9月29日木曜日

秋の味覚を堪能

昨日の晩御飯は正に秋の味覚満載
松茸の土瓶蒸し、松茸の炙り、栗ご飯。
娘はアルバイト、息子は剣道の稽古に出ちゃったので、妻と二人で豪華御馳走。
一昨日、先一昨日と二日間、夕食は外食だったので、昨日は家でノンビリと。
土瓶蒸しの器は、何年か前に、態々、合羽橋商店街で買ってきました。
あんまり家庭で松茸の土瓶蒸しを作る家って、少ないんじゃないのかな?


我が家の庭に鎮座する獅子の石像
流石に石像は重いので、中国で買って帰るのは大変。
これは横浜中華街で買い、車で我が家に。

明日はアルミ箱車の2トントラックを日産レンタカーで予約済み。
東京税関大井出張所へ朝一入り、関税を払い輸入許可が出次第、保税倉庫から出庫搬出。

明後日は妻と娘が韓国に旅行なので、朝早く成田空港へ私の運転で見送り。
この時期の韓国もイイよなあ~。

2011年9月28日水曜日

我が家の守り神

我が家の庭の玄関に置いた石の獅子一対。
これで災いを追い払ってくれる。

昨日の朝は、松茸ご飯を食べていたら、奥歯に被せてあったクラウンがポロリと外れた。
今夜は新入社員歓迎会で焼き肉屋平壌苑を夕方6時に9人で予約してある。
慌てて橋本歯科医院さんへ行って、被せ直して貰った。

焼き肉を堪能し、次は近所のカラオケスナックへ移動。
カラオケで歌いまくって10時にお開き。
私は家に戻って、直ぐに熟睡。

何故か歌いまくると、翌日お酒が残らない。
石像はトーマスが倒さない様に、コンクリボンドでシッカリ固定してます。
以前ここに陶器製の象の置物を置いた時は、見事に破壊されました。

韓国から輸入した原料がデバンされたので、30日に東京税関で輸入許可申請を済ませ、保税倉庫から引き取り予定。
今回は息子のトレーニングを兼ねて、一緒に通関と荷物の引き出し運搬作業を遣る予定。

2011年9月27日火曜日

Woh 松茸!

ビジネスパートナーの友人から朝電話。
今日の午前中はオフィスに居るか?との問い合わせ。
一体なんだろう?
ビジネス案件での懸案事項は山ほど有るけど。。。。
彼はお土産を渡したいとか。

待っていたら、彼は車から大きな保冷箱。
開けたら、なんと松茸の大盤振る舞い。
一昨日の夜、韓国から帰国して、新鮮な内に届けようと昨日態々届けてくれた。

こりゃあ、松茸ご飯、松茸土瓶蒸し、松茸焼き、秋の味覚が満喫できそう。
感謝、感謝、多謝、多謝、謝謝迩
だんだん中国語になっちゃったよ。

土曜日から妻と娘は韓国旅行。
戻ってきた彼の話では、1円が16ウォンと最近では珍しいウォン安。
こりゃあ、大バーゲンセールだな。
だいたい急激なウォン安でも、売っているモノの値段は直ぐには動かないし。
おまけに今はソウルのお店は何処もバーゲンセール実施中。

オフィスの受け付けに飾った到福

2011年9月26日月曜日

1968年型シェルビーコブラ

1968年型シェルビーコブラのミニチュアはフォード社がプロモーション用に作成。
箱もとって置こうか考えたけど、そこまでマニアじゃないので捨てた。

1968年と言えば、私が13歳で墨田区立のガラの悪い中学校に通い始めた頃。
日本も高度経済成長期。
この頃って、貧富の差は有って当たり前って感じ。

当時のアメ車って、当然フルサイズ。
アメリカン・マッスルでガソリンがぶ飲み。
そんな豊かなUSAに良く知らないけど憧れだけはあったかな?
まあアメリカが輝いていた頃だよね。

世界経済はユーロ問題から、リーマンショックの再来の可能性も出て来ちゃった。
そりゃあ財政と通貨を別々に管理するのは難しいよなあ~。
USドルはUSAが、日本円は日本国が保証管理してる通貨だけど、ユーロの場合、経済力のあるドイツやフランスが結局、ユーロと印刷された紙キレの価値を支えてるんだから。
期待されたユーロ圏の経済活性化メリットが出る前に、この連合体は破綻しちゃうのかな?
ダメージはユーロ圏だけで済む話には収まりそうも無さそうだし。

国内では、今年後半からの経済回復を期待する声は多かったけど、如何なる事やら?





中国マーケッテイング

1968年型シェルビー・コブラ
フォード社がプロモーション用に作成したモノ

今日のカスタマープレゼン用に作成した資料
先週行った上海の画像をふんだんに使っちゃった。

2011年9月25日日曜日

韓国旅行

3連休も今日でオシマイ。
早い様な短い様な?

10月1日から妻と娘は二泊三日で韓国旅行。
彼女達は別に韓流ブームのファンじゃないけど、お買い物かな?
私と息子は仕事もあるし、留守番。

今週は結構色々とバタバタしそう。
月曜日はお客様でプレゼン。
その後、夕飯を御一緒に。
これは息子も勉強に連れて行く。

火曜日は9月1日に採用した正社員2名の歓迎会。
8名で焼き肉屋平壌苑を6時に予約。
既に東京港に入港している輸入原料の輸入許可申請の通関と引き取りも今週。

きっと、あっと言う間に過ぎて行くんだろうなあ~?
今週も。

2011年9月24日土曜日

月曜日はプレゼン

中国では風水で守り神の龍亀
亀の体に龍の頭を持ち、災いを追い払ってくれるとか。

月曜日にあるお客様でプレゼンの予定。
プレゼンのテーマは、中国のプラスチック事情に決めた。
これからプレゼン資料をパワーポイントで作らなきゃ。
今日と明日の二日あれば、大丈夫でしょう?

上海豫園の中で売っている中国ファーストフード。
中には、臭いのきつい臭豆腐も有ったりして。
写真右に、お土産屋さんで30元で買った扇を振っているのは、私。

昨日は茅ヶ崎のお墓参りの帰りに、横浜中華街へ。
ランチは重慶飯店本館でフカヒレスープにアワビのクリーム煮。その他。
やっぱり上海より美味しいな!

元町で秋のチャーミングセール開催中。
私はフクゾーでジップアップのニットを購入。
その後、中華街で小さな駒犬を一対購入し、庭に飾った。

夜は西新井大師の湯へ。
その前の夕飯は魚道場で軽く済ませた。
久しぶりに私は垢すりをお願いした。

まあ充実した連休初日を過ごせたかな?
これも亡き父の御蔭かも?

2011年9月23日金曜日

今日からまた3連休

上海万博跡地に残る中国館。
とてもユニークな建物で目立つ。

今日から3連休。
娘は昨日から毎年友達と行く沖縄に旅行。
お彼岸の今日は妻と息子と3人で、私の父親のお墓参りに茅ヶ先へ。
ランチは横浜中華街かな?

上の写真は、同じく上海豫園。
昔の中国風建物が如何にもテーマパークっぽい。
中は土産物屋さん。

明日、明後日とお休みだけど、今日のお墓参り以外には特に予定なし。
ゴルフの練習場には行くつもりだけど。


2011年9月22日木曜日

台風一過


各地に甚大な被害をもたらした台風15号。
今朝の東京は台風一過の秋晴れ。
上の写真は台風とは関係ない、上海中山公園をホテルの部屋の窓から。

今週のワーキング・デーは今日でオシマイ。
明日は秋分の日でお休み。
明日の予定は、父のお墓参りに茅ヶ先へ

日本経済の動向としては、なんか先が見えた感じ。
製造業を中心とした海外シフトに引っ張られて、サービス業や小売業も海外へ。
今まではなんか中国ばかりが注目されてたけど、今や人件費メリットが大きい業種はベトナムやインドネシアへ。
一方、装置産業と呼ばれる業種は、人件費よりも電気代や税金の方が大きいので韓国シフトが加速。
人件費では、日本とさほど変わらない韓国だけど、電気代、法人税、FTAメリットは大きい。
正に、産業政策を持たない国、日本との差は歴然。
外食産業では、ハラムと呼ばれるイスラム教の教えを守っていると言う証明書をタイで取得した日本企業が出て来た。
これは、大きな人口構成を持つイスラム文化圏をターゲットにした面白いマーケッテイングかも?


この写真は、上海でマイケルの娘さんが予約してくれた清家花園と言うレトロな雰囲気の漂うレストラン。お客の殆どは私を含めて外国人が目立ったけど。
それだけお値段が張ると言う事なのかも?

2011年9月21日水曜日

台風襲来

昨日は午後3時からの打ち合わせを2時半にずらして頂き、早々と本題に。
と言うのも、打ち合わせが終わり次第、台風が酷くなる前に東京にトンボガエリしたいし。
打ち合わせを終えて、米原駅で東京までの新幹線のチケット購入。
幸い新幹線に遅れは出ていない。
こだま号を名古屋で乗り換えて、のぞみで東京へ。
米原駅待合室のTVでは、名古屋市周辺の洪水情報が流れてた。
新幹線の窓から庄内川を眺めたら、完全に道路まで冠水。
在来線もあちこちで不通の車内電光掲示。

名古屋駅周辺では、傘を差して徒歩で家路を急ぐ人達が一杯。
ホームの上には、在来線で帰れなくなった人達が、三河安城まで向かうのか?珍しくこだま号にも乗車の列。

私はそこでのぞみ号に乗り換えて、遅れることなく東京駅へ。

さて今朝の東京は、台風の接近に伴ってか?激しい雨。
午前中に六本木ヒルズでミーテイングの予定だけど、マイッタナア~。
車で向かうか?地下鉄か?迷うところ。
その前のトーマスの朝の散歩は、完全装備の雨対策で問題無いけど。
自然現象なので、誰に文句を言える訳じゃないけど、最近の気象現象は過激化してる。

皆様もくれぐれもお気をつけて下さい。

2011年9月20日火曜日

今、新幹線米原駅で30分ほど電車待ち。
この後、名古屋駅でのぞみに乗り換えて東京へ戻る。
駅待合室のTVでは名古屋周辺の浸水状況を伝えている。
幸い今のところ、新幹線に目立った遅れが出ていないので、状況が悪化する明日よりも前に東京に早く戻る事をチョイス。
果たしてこの判断が吉と出るか?

明日は六本木ヒルズで朝10時からミーテイング。
まさか都内の交通手段にも影響が有るのか?
明後日には台風一過の秋の青空が広がるのかな?

今週末も3連休。
娘は毎年行く沖縄旅行だとか。
丁度、沖縄は台風が抜けた後で天気は良さそう。
私はお彼岸に妻と息子と茅ケ崎霊園に父の墓参り。
妻の両親の眠る八柱霊園へのお墓参りは、無事昨日済ませました。

2011年9月19日月曜日

上海写真館

昨日は地元氷川神社の祭礼は影で、隣の上沼田町会は大祭。
そんな訳で、お隣の御神輿を担ぎに助っ人。
午後からは地元の御神輿をチョロと出して担ぐ練習。
息子のUCLA時代の友人が、お母さんと一緒に担ぎに来た。
夜は盆踊りで、今年のお祭りも無事終了。

さて、上海の話。

濁った黄浦江の中を覗いたら、泥鰌みたいな小魚が泳いでいた。
浦東側から、これもお決まりのアングルだけど、妻が熱心に撮影。
これも有名なTV塔を撮影していたので、その後ろ姿。

2011年9月18日日曜日

上海でウロウロ

三日目は、先ずは内田洋行さんの上海プライベートイグジビション会場へ。
存知上げている方達も多く、皆様に御挨拶。
システムと設備を揃えた高額なビジネスツールがその場で何台も売れたとか。
流石、上海!

次にタクシーで浦東の国際家具展示会へ。
そこでブースを出しているCOMOへ。
今回は出店希望者が多く、3会場に分かれていて、他の2か所は万博跡地と虹橋空港の近く。
COMOで今夜のレストランを確認し、トレードキング社のブースのある部品展示会場へタクシーで。
ガイドマップには、中国語の表記だけなので、タクシーで虹橋空港の近くに高速で向かった。
大渋滞の中、何とか虹橋空港に近づいて、ようくマップを見たら、ここは家庭用家具の展示会場。
部品会場は浦東の万博跡地。

マイッタナ~。

タクシーの運転手に頼んで行き先変更。
やっとの思いで辿り着いたのが万博跡地。
旧友ダリオとトレードキングのブースで写真を撮影して、ホテルに戻ろうとしたら、出口付近は白タクの大集団。
ホテルまでは200元だとか。(通常なら80元程度)
その客引きのウルサイ事。
兎も角、中国語で私と妻に大声で誘って来る。
無視して歩いていたら車で追いかけてくる始末。
こりゃあ危ないので、暫く歩き青いマークの海博タクシーを見つけてホテルへ。
料金はやはり80元程度でした。

その晩は、COMO社のCEOマイケルと奥さんに娘さん、トレードキングからは写真のDario。
我々夫婦の6名で清家と言う有名なレストランで豪華デイナー。
翌日は帰国の為、ホテルを8時前にチェックアウトするので、夕食後別れてホテルに戻った。

氷川神社祭礼

今日は上海の続きを書こうかと思ったけど、朝7時に氷川神社集合なので、また後で。
今日も一日お祭りです。

2011年9月17日土曜日

上海観光

上海到着第一日は、空港から浦東にある工場で技術打ち合わせ。
その足でホテルにチェックインしたら、日本のお客様にデイナーを御馳走になった。
カラオケで妻と私が1曲ずつ謳わせて頂き、お先にホテルへ失礼しちゃった。
大変御馳走になりました。

翌日は上海観光
先ずはお約束の豫園へ。
ここは、上海の浅草みたいなモンかな?
ここで、妻に翡翠のペンダントをプレゼント。
次もお約束のコースみたいな、バンドへ。
ここも上海と言うと、必ず此処からの絵が出る代表的な場所。
そろそろお腹も空いてきたので、張さんが予約してくれた中華料理レストランへ。
そう言えば、昨日も中華だったなあ~。<当たり前か?>
インターナショナルスクールに通う娘さんも、そのレストランで合流し一緒に。
実はこのレストランへ向かう途中、張さんが運転するレクサスが交差点で接触事故。
相手側も含め誰も怪我をするレベルじゃないので、後は保険会社にお任せだとか。
その原因になったのが、交差点で交通整理をしていたお巡りさん。
彼が視界を邪魔して接触事故。
まあ、上海じゃ接触事故は何処でも見かけるけど。
彼は上海で8年運転してて、初めてだとか。

豪華なデイナーを御馳走になって妻とレストランからタクシーでホテルに戻り、その晩は全身アロマオイルマッサージを受けてオヤスミナサイ。

翌日はチョットしたトラブルに遭うけど、その話は明日。

2011年9月13日火曜日

いざ上海へ

さあ今日は先ず車で、成田空港第二ターミナルへ。
フライトは中国東方航空。
上海浦東空港に着いたら、前のJAL便で到着しているお客様達と合流。
その足で、浦東にある工場で金型打ち合わせ。
今回はだから、上の写真のマグレブと呼ばれるリニア鉄道には乗りません。

打ち合わせを済ませたら上海中心部に戻り、ホテルにチェックイン。
その前に移転したお客様の新しいオフィスに寄るかも?

明日は、上海で成功した張さんファミリーデー。
妻と先方家族で、上海観光。
その後、彼の豪邸でデイナーかな?
ホテルに戻るのには、彼の自宅へタクシーを呼んで貰う。

2011年9月12日月曜日

明日から上海

明日から上海出張。
妻と二人だけで海外に出るのは、去年6月の息子のUCLA卒業式以来。
今回泊まるホテルは、お客様の会社の法人契約割引で予約をお願いした私が上海でいつも泊るホテル。
妻は上海へ行くのは初めてなので、一通り上海事情を説明しないと。

何しろ、交差点で信号待ちしている女性が携帯電話で話していたら、そのまま携帯電話をヒッタクラレルなんて日常茶飯事。
おまけに、奪った携帯電話機は中のプリペイドチップを購入交換すればそのまま使えちゃう。
だから、そのまま売って現金に換えちゃうらしい。

iPadのコピーだって普通に売ってるし、街のDVD屋は殆んど違法コピー。
当然ブランド物もコピーが街に溢れてる。

健全な足つぼマッサージ屋さんだって、気持ち良くてついウットリ寝てしまえば、財布から現金を抜き取られちゃう。

だから基本は自衛意識を常に持つ事。
これが日本の治安の良さに慣れた私達にとっては、結構神経を使うんだよねえ~。

レストランに入ったって、食器はテーブルの上で熱湯消毒してからの方が安心。
安いフカヒレ姿煮は、当然、有害な接着剤でフカヒレ屑を成形した偽物の可能性が高い。

2011年9月11日日曜日

お祭りの準備

今日は朝から来週末のお祭り準備。
櫓を組んで、提灯を飾って、テントを張る力仕事。
今年からは、息子と二人で、地元の催しにお手伝い。
体が動く限り、こんな地域貢献は続けたいな。

お祭りって、その最中ばかりが注目されるけど、その準備と後片付けが大変なんだよね。
イベント事って、みんなそうなのかも?

まあ好きで遣ってるんだから、文句は無いけど。

2011年9月10日土曜日

マイクロソフトの障害隠蔽

昨日のお昼前、突然MSNホームへのアクセスが遮断。
最初はこちらのルーター関係の問題かと思い、電源リセットを繰り返した。
ライブドアを覗いたら、MSNで原因不明の障害が発生中とか。
午後2時前にMSNホームへのアクセスが出来る様になったけど、今朝はMSNを含め誰もこの障害に対しては説明なし。
まるで無かった事の様。
同業他社も触れて無いし、ニュースにもならない。
何かこの体質、東京電力に似た大組織の隠蔽工作?
せめて事実認識と推定原因ぐらい説明すべきでしょう?
例の携帯電話でパンクしたのか?それともサイバーテロ?
憶測が憶測を呼んじゃうって。
この体質直した方がイイと思うけど、聞く耳なんか持たないのかな?

話変わって、国民が期待とお手並み拝見の様子見半々の感情で見守る野田内閣がスタート。
直ぐに経済産業大臣と防衛大臣がコケソウナ雰囲気。
厚生労働大臣のタバコ発言も気になるけど。

タバコを1000円に上げても、700円と変わりは無い様な?
でも、JTやタバコ農家も困るだろうけど、これって格差問題に発展するのかな?
だって、貧乏人はタバコも吸えないって話になるだろうし。
私の場合、海外出張が多いので、免税たばこを吸う機会が多い。
これも格差問題なのかな?

ただ愛煙家のマナーの悪さに困っているのも確か。
何故かと言うと、毎朝、オフィスや自宅とガレージの周りを掃き掃除するんだけど、吸い殻のポイ捨ての多い事。
中には、火がついたマンマ、道端に捨てる人も。
こうなると軽い悪意すら感じてしまう。
この話、ペットの糞を始末しない人と同じ話なんだけどね。

2011年9月9日金曜日

輪廻転生

オフィスの出窓に飾ったヨット。
丁度、ストロボの光が窓に反射して月夜の海みたい。
一方、こちらはマントルピースの上のバトルシップ。
重々しさがピッタリ。

昨日は無事告別式と納骨を終え、神式なので直会(ナオライ)と言う料理を御馳走になって、東京に帰宅。
午後3時にいわき市を出て、午後5時過ぎに到着。
告別式の会場で、3月に同じくいわき市に住む親戚の妊婦さん夫婦を貸家に預かったけど、なんと叔父の告別式前夜に無事、女の子を出産したとか。
なんか輪廻転生を感じさせる。これで二人の子供を持つ若いお父さんとなった彼から、お礼を言われた。
彼が私を呼ぶ時はオジちゃん。 まあ息子とあまり年も離れていない彼から見れば当然だけど。

さあ今日は今週最後のWorking Day。
若い息子は、今日の仕事が終わったら、遊びに出て今夜は帰って来ないんだろうな。
私はこの週末、ちょっと大掛かりな水道工事を自分でヤル予定。
自宅3階トイレのウオシュレットを新しいのに交換です。

2011年9月8日木曜日

叔父の告別式

今日はこれからいわき市に叔父さんの告別式。
朝9時には、自宅を出ちゃうと言う事で、直接斎場へ向かう事にした。
行きは娘と二人だけど、帰りは妻も入れて3人になるので、写真のZ4は使えない。
私のメルセデスVは、昨日ガソリンを満タンにしてスタンバイ。
朝ご飯は、昨夜娘がおにぎりを作ってくれたので、運転しながら。

帰りは夜になるだろうけど、安全運転を心掛けなきゃ。

今日はメールチェック用に携帯とiPad持参で出掛けます。
家を出る時から礼服着用で向かいます。
黒いタイだけは、斎場に着いてから〆ますけど。

2011年9月7日水曜日

足立区は最低な区

結局、ジャガーのミニチュアは在庫切れで、楽天の出店者側から一方的なキャンセル通知。
まあ、モノも届けないで金だけ奪う詐欺とは違うけど、なんか腑に落ちない。

ちょっと最近頭にきてる事が一つ。
ガレージの横にいつも犬の糞をそのままにして行く輩が居る。
その対策に、建物に犬の糞放置するなの立て札を貼ったけど、効果無し。
そりゃあ、相手は確信犯なんだから当たり前か?

そんな奴はペットなんか飼うなよって言いたいけど。
お世話になっている獣医さんの話だと、特に足立区ではペットを飼うマナーが悪い人が多いらしい。
東京23区内で、一番所得水準が低い区、一番犯罪発生率が高い区。
まあ言ってみればスラム街なのかも知れないな。

糞の処理は、私が車を洗うホースを使って、水で下水溝に流せばイイので、そんなに苦じゃないけど、イイカゲンニして欲しいなあ~。
飼われている当の犬には、罪が無いんだし。

同じ犬を飼っているけど、そんな最低限のマナーすら守れない人に犬を飼って欲しく無い。

そんなクダラナイ話は綺麗サッパリ水に流してと。

今日は叔父のお通夜がいわき市で。
昨日から行っている妻と、今日昼過ぎからいわきに向かう息子の二人が参列。
息子はお通夜が終わったら、東京に戻って来る。長距離運転ご苦労様。
明日は、私が娘を乗せて告別式に朝早く東京を発つ。
告別式では、親戚として式で何かを運ぶ役を仰せつかっているので、遅れない様にしないと。
納骨とお清めを済ませたら、今度は妻も一緒に3人で東京に戻る予定。

2011年9月6日火曜日

偶々楽天で息子の乗っているジャガーと同じカラーのミニチュアが有ったので、思わず購入。
この前、叔父の不幸で福島まで往復したけど、パワー、スピードは十分。
3リッターのフルタイム4駆は、安定した走り。

あまりエコじゃない燃費が問題かな?

今日から妻は二泊三日でいわき市へ。
今日は先に火葬を済ませるので、先ずはそれから。
明日のお通夜は息子と妻が参列させて頂く。
明後日の告別式は、私と妻と娘の3人で。


さて、今日も仕事ガンバルゾ!

2011年9月5日月曜日

来週は妻と上海へ出張。
最初の訪問先工場が、上海浦東空港の近くと言う事で、成田から飛ぶ中国東方航空で。
今日が発券期限なので、e-チケットをメールで送って貰わないと。

今週は叔父の火葬、通夜、告別式、納骨と立て続け。
いわき市の葬儀の特徴なのか?告別式の後、そのまま納骨まで一日で済ませてしまう。
妻は明日火曜日の火葬から木曜日の告別式と納骨まで参列。
私は仕事の都合で、娘と日帰りで木曜日の告別式と納骨だけ参列を済ませたら妻を乗せて東京に戻る。

今週来週はそんな訳で、お客様訪問は控えめになっちゃうな。

肝心の9月のビジネスはと言うと、先週は動きが少なかった。
今週から本格的に9月ビジネススタートと言う感じかな?
9月末に多くの企業で中間決算を迎えるので、在庫を絞る傾向がマイナス要因。
例年だと9月から秋冬需要に向けて、生産が活気ずくのを期待かな?
かと言って、不特定多数のお客に一般最終消費財を販売する仕事じゃ無いので、仕事の中身や仕事ぶりは変わらないけど。

2011年9月4日日曜日

アイナメのお造り

昨日の写真で紹介した、娘が釣り上げたアイナメは、直ぐに私が三枚にオロシ、お造りに変身。
そのコリコリした食感と甘みの有る刺身は最高。
中々、魚屋さんで売っていない根魚なので、この味は釣りをする人の特権かも?

休みの昨日、お客様から立ち上げ間近の新製品で、トラブル相談。
ついでに実際のサンプルも宅急便で届いた。
チェックしたら、当社の製品を使用していない。
まあ、お客様のお悩みや問題解決を提供するのが当社の存在理由かも知れないけど。
新製品なので、詳細や写真はNG。
早速今日、分析調査して提案書を作成する予定。
お客様にしてみれば、明日月曜日出社したら問題解決方法がメールで届いているなんて、素敵で嬉しいだろうし。

本来、仕事に対してONとOFFを切り分けるのは大事と言いながら、休みの日曜日に仕事をするのはオカシイカモ?
でも会社オーナーの私の場合、別に誰かの業務命令じゃあないし、結果的にはお客様のお役に立てれば、将来も見えて来る筈。
そんな技術開発協力を評価しないお客様は、元々当社のお客様じゃあないし。
売っているのはキロなんぼの商品なんだけど、お客様が買っているのは、実はこの様な当社の問題解決能力。 英語で言えば、Technical Solution。
これが当社の一番の強み。

2011年9月3日土曜日

いわき市に住む叔父が、昨日他界された。
昨日の午前中に危篤の連絡が入り、妻がいわきに電車で向かったが、途中、他界の連絡が入った。

夕方、妻から電話で、その地方の風習があって、通夜の晩を明かした人は、其処に一週間居なくちゃならないんだって。
慌てて、息子の運転で常磐高速を走り、妻を迎えに片道200km以上。

夜10時前に、写真の叔父さんの家に到着。
御遺体を前に、お線香を上げさせて頂いた。
妻を車に乗せ、またもや息子の運転で自宅に戻ったのが夜中の12時。
お疲れ様!

私はその連絡を聞く前に生ビールを2杯飲んじゃって、運転する資格が無かったので、運転は交替できず。
肝心な時に役に立たないのが、オヤジのポリシーみたいなモンですから。

来週は火曜日火葬、水曜日お通夜、木曜日告別式と、妻は2泊3日でいわき市に。
私は仕事の都合で、告別式のみ娘と参列させて頂く予定。
帰りは妻も同乗で東京に戻ります。


2011年9月2日金曜日

集愚政治

昨日から、若い二人が正社員として採用。
社会保険の手続きを済ませ、先ずはおめでとう。
会社概要のオリエンテーションを私が遣り、妻の副社長が社員規定等を手渡した。
私の責任は重くなるけど、兎も角、二人とも頑張って欲しい。
私も頑張んないとなあ~。

最近気になるのが、果たして現状民主主義はこの国で機能しているのか?
何か子供手当や高校無償化、農家個別保証と、民主党が政権を取る為にバラマキ。
公職選挙法じゃ、票の買収は禁じられているけど、党のマニュフェストの名を借りた買収行為じゃないのかな?
こうなると意識の低い多くの有権者が、バラマイタ飴欲しさに民主党に投票しちゃう。
これじゃあ、ポピュリズムと呼ばれる集愚政治。
それが民主主義ですからと言うのが如何にも小沢政治らしいけど、未だに子供手当が満額欲しいと言う有権者のなんと多い事か。

結局、民主主義を支える国民一人一人の政治意識の問題なのかも知れないけど。

生活保護だって、下手に働くより、働かない方が手取り収入が増えちゃうシステムは絶対にオカシイと思うんだけど。
まあ個別の事情になれば、働きたくても働く場所が無いと言う切実な事情は判るんだけど。
そんなら、自分で働く場所を作ればイイだけのような気がするのは、強者の理論と批判されちゃうのかな?

国と言う税金徴収機能が所得再配分の名を借りたタカリ体質を育てても、それらを支える側がアホラシク感じてしまうシステムを民主党は目指しているのかな?


2011年9月1日木曜日

2011年9月になりました

今日から2011年9月がスタート。
まあ会社を経営していれば、色んな問題やテーマが同時並行で進んで行くのは仕方の無い事。
全てが全て順調なんて状況は、チャレンジしている企業なら有り得ないのでは?
経営者の立場だと、それらの優先順位やバランスを見ながら前に進んで行くしかない。

今日から正社員が2名増えた。
何となく彼らの生活を含めて、私には責任とプレッシャーが。
そんなモノ全く感じない経営者も居るんだろうけど。
特に一人は、私の息子なので、これはこれで難しいところ。

日本で小さな会社を経営していると、特に今はアジアが世界の成長のコアになると言う部分では、アジア圏に位置する我々にとっては大きなチャンス。
反面、高い法人税率、消費低迷とデフレ、電力制限、円高、TPPやFTAに乗らない鎖国主義、放射能汚染、政治の思考停止と、日本ならではのハンデも大きい。
まあそんなマクロの論評めいた一般経済論は、新聞記者にでも任せておいて、私は私で独自のユニークさを追求するだけ。