2011年6月15日水曜日

市場経済

自宅玄関前で咲いているサフィニア
庭のアジサイもそろそろ咲きだしました。

さて今日は朝9時からISO14001:2004更新審査。
審査組織は登録審査以来お付き合いのあるムーデイ―さん。
今日と明日の二日間で更新審査終了!

明後日は、ダンベル試験片とアイゾット試験片を成形する金型のメンテ。
金曜日の午後に金型を降ろしてバラし、そのまま千葉精機さんへ私が持ち込む。
月曜日の朝9時に引き取りを手配。

日曜日から久しぶりに香港へ。
その日は、そのまま中国Shenzhenへ空港から福永までフェリーで移動。
去年は上海が多くて、華南地区へ行ってないけど随分変わったのかな?
道路は相変わらず工事中でデコボコらしいけど。

中国はインフレ対策で金利を上げて、キャッシュの過剰流動性抑えつけが始まった。
このお陰か?今まで買い負けていた中国の旺盛な需要が鎮静化。
去年は綿花の不作で、ポリエステルが異常に高騰したけど、それも少し収まったみたい。

今はそんな事より、肝心の国内需要の冷え込みと言うか落ち込みの方が心配。
今の政府には、何も期待できないし。
それにしても、米ドルが弱くて、円高に張り付いたママ。
そんなにこの国の通貨日本円が高く評価されているのが不思議。

0 件のコメント: