2011年5月22日日曜日

Think Big!


人はみんな自分の価値観と言うかスケールでしか理解できないモノ。
例えば、新しいオフィスにしても、近所のオバサン達から、ここを借りたの?
って聞かれる事がシバシバ。
貸家業を経営している私が、他の誰かに家賃を毎月お支払いするぐらいなら、
貸しているスペースを有効利用して、ポケットからお金が出て行かない様にするって。
でも、その不動産を買うって言う発想が、彼女達には思いつかないみたい。
<イイエ、買ったんですよ。御蔭様でイイ買い物させて頂きました>と答えると、黙っちゃう。
これはこれで近所の反感を買っているのかも知れないけど、そんなの関係無い!
こちらとしては、あくまでもビジネスで投資している訳だし。

でも、大事なポイントは<Think big>と言う発想が持てるか持てないかがビジネスでは重要なんじゃないのかな?
現実に今はそれだけの事は出来ないけど、将来こうあるべきと具体的なプランニングがオボロゲデモイイから見えるのと見えないんじゃ雲泥の差。
勿論、自分の思い通りに事が運ばないのもビジネスの常。

例えば、自分の会社に対してもの凄く強烈なライバルが現れたりしたら、その会社をM&Aする事を考えるなんて、一つの手だろうし。そうやってデユージェリデンスを掛けて詳細な資産分析を行うと、凄く手強そうな会社に見えていたライバルが、案外、ハッタリかましていて内状はボロボロだったり。何もお金を出して手に入れる会社でも無いかな?とか弱点が見えて来たりする時も。
それを今直ぐ出来るかと言う制約を、Think Bigでは必ずしも要求する必要も無いし。

0 件のコメント: