2011年4月24日日曜日


4月21日に引き渡しが終了した新しいオフィス。
来週月曜日からリフォーム作業が開始。
オフィス自身は幾ら立派にしたって、お金を産むもんじゃない。
だから現況の建物を有効活用させて頂く。
築19年と古い建物だけど、父親の大工さんが、歯科医の息子さんの為に、総ヒノキで作った建物。
流石に19年と言う年月を経ているので、ところどころは補修や交換が必要。
昨日から妻とお掃除。
副業の貸家業の経験を活かして、床の張り替え等、大きな大工仕事以外は全部自分で作業。
ウオシュレットの取り付けや看板の取り付けも自分で遣ってます。
自動ドアに業務用エアコンや照明器具もそのまま利用。
電気の契約が、200Vの動力と100Vの従量制のダブル。
ちょっとソーラーを設置するには屋根の向きと大きさが足りなさそう。

2 件のコメント:

laphroaig1968 さんのコメント...

こんにちは。林です。
ブログの引っ越し、お疲れ様でした。
購入された物件はなかなか良さそうですね。
築19年は若い方では? 私の実家は築50年弱
だと思いますが、まだまだ現役でイケてます
よ(笑)

Rich Dad さんのコメント...

林さん、確かに自宅や住宅として観れば未だ使えますが、企業資産として減価償却対象として観れば終わってます。
まあ、次の展開を遣るには、少し資金を貯めないと。。。